レターfrom IOWA (M様ご一家)

私どもは、2012年12月から、夫の研究留学のため家族でアメリカ・アイオワ州に滞在し、間もなく1年が経とうとしています。

ルナ・インターナショナルには長男は年少から、3つ下の長女は3歳から通わせていただいていました。長女が通うようになってからは兄妹のプライベートレッスンを受けていました。この時は渡米の予定はありませんでしたが、今回の渡米が決まってからは、学校や日常生活によく使う会話中心のプログラムをお願いし、レッスンを受けていました。

この時点で、簡単な単語や、挨拶、天気は自宅でも口にしていましたが、発音がよくて私が聞き取れないこともありました。これは、ルナでのネイティブの先生方のレッスンの成果だと思います。現在、小学3年生の長男と、年長の長女は共に現地のエレメンタリースクールに通っています。最初は慣れない上に、周囲から聞こえる言語は全て英語という環境に戸惑い、登校を嫌がるかという心配がありましたが、一度もそのようなことはなく、楽しく通っています。2人とも3、4年ルナに通い、外国人の先生方と触れ合うことで、外国人の話す英語に対して抵抗がなかったようです。学校でも、挨拶、トイレに行きたい、ジャンケンなど、ルナで覚えたことをフルに使って、外国人の友人とコミュニケーションをとっていました。もし、ルナに通っていなければ、おそらく、初めの1ヶ月は貝のように口を閉じていたでしょう(笑)

何と言っても一番不安だったのが、私です。子供たちのルナへの送迎時は、いかにジム先生に会わないように、話しかけられないように気配を消していくか、、、毎回ドキドキでした。しかし、今回の渡米を機に、勇気を出して私もプラーベートレッスンに通いました。お願いしたのは、日常で使うような買い物、道を尋ねる、、、などです。実際に長女の水着の返品の際にはジム先生に教えていただいたフレーズそ使い、無事に返品完了!道を尋ねる練習は、なんとアメリカでカーナビを使うときに大活躍!もちろん英語でナビをしてくれるので、レッスンの内容が生かせています。あとは、運転免許取得時。隣に乗る試験官はもちろんアメリカ人。路上試験で〇〇Streetを右に曲がれ、左に曲がれ、と指示されますが、この時にもとってもジム先生のレッスンが役に立ちました。

今回の渡米ではっきり分かったこと、それは、英語を学ぶには年齢が低いほどいい!!ということです。つまり、低年齢のうちにネイティブの発音に触れておくと、RとVの発音の仕方が全く違います。とてもキレイに発音します。格好つけるのではなく、本当に舌を巻かないと通じない言葉がたくさんありますが、私の年齢ではいくら頑張っても子供達のようなキレイな発音ができないのです。自分がきれいな発音をすると、聞き取る力もつくようで、買い物に行っても確実に子供達の方が聞き取れます。ルナのようにネイティブの先生に指導していただいていれば、発音もキレイになることは確実です。

帰国後も、せっかく覚えた英語を維持、向上できるようルナ・インターナショナルにお世話になるつもりです。

ルナチャンネル

youtubeルナチャンネル
  • ジムのブログ
  • ルナの8つのポイント
  • コース紹介
  • ケンブリッジ英検特設サイト

SNS公式アカウント

〒390-0806
松本市女鳥羽1-7-2
TEL 0263-34-4481